黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

負けと熟考


三回戦でまさか驚きの負け。

五年生女子に延長再延長の末。

タイトル無し。

結果は結果。これまでの過程を海よりも深く反省してほしい旨を伝えました。

残念ではあるけれど、ガッカリする事も無く。この結果を次に活かせる中身のある反省を実践する事。

その機会になるらなら良いんだと思う。

黒岩工務店の住まいもフィードバックを続けながら進化してきたのも子供の成長も小さな積み重ねというところでは、変わりないなぁー。

と、思うですよね。

ただ、業界的には立ち止まると衰退の時代。

猛烈なスピードで迫られている感がハンパないです。

少し、考える事もあり熟考してみないといけません。










スポンサーサイト

アレから4年 



4年前

4年まえの今日、上チビは発熱で不戦敗。

今度は、下のチビが6年生になり2日後に小学校最後の試合です。

努力しない下チビが、驚く事に7月から計8万本は素振りをしてます。

あまりにも努力しなさ過ぎて、女子にも負けていたので流石にヤバイと思ったのかもしれないです。



この人の事を70歳の先生が大先生のような剣道といわれた事があります。

そういえば聞こえはよいですが。。。

悪く言えば、ハツラツサ皆無。。。笑


家族の男集3人はそれぞれに負けず嫌い。
この人が一番、剣道のセンスがよくて負けず嫌いかも知れません。

僕は30年前、この大会で優勝していますのでセンスはそこで優越をつけることにしてあります。

まぁ。。。親子の小さな世界で競ってます。

真剣に言っているわけでなくて、子供にとっての目標意識と動機付けのネタです。


2日後、楽しみです。

桜と坊主



花札みたい。

昨夜までフサフサしていたのですが。
一年生、入学式は、五厘でキメる!

入学式から昭和的超体育会系のルール。

男子では、対馬からは25年振りの入部とか。知らんかったー ( ゚д゚)三

悔いを残すくらいならば、ヤルだけやってみればイイかな。

行ってらっしゃい


バタバタとして、間に合わせた準備。

この春から高校生かぁ~。早い早い。

怖いヮ~。


いざ、出発の息子さん。

心配と興味本意で急遽、長崎便に乗ってついて行くことにしまし。

暇ですからね~。



同行して見せて貰ったのは、凄い世界でした。

これがこの春、日本一になった高校生の寮かと思えば、納得のような。。。

16歳から18歳男子の集団といえばこんな感じなのかもしれないなと若きあの頃を思い出し。

クラブの部室の延長線上の住まい?

やっぱり、凄いな。

デリケートな僕には、チョット。。。

この息子さん、色んなチャレンジを通して見せてくれる世界にいつも驚かされます。

この人は、もしかして。。。

大物ですか?笑




弾丸ツアー

子供を連れて大阪から京都へ移動
チビたちの要望通りに京都巡り。


仕事の延長のようで複雑な思いで伝統建築巡り。






二条城





金閣寺





銀閣寺




清水寺

多分、このコースは、三回目の徘徊ですがその時その時で年齢が違うので目に付くポイントが違うのか?結構新鮮でした。伝統とは深い。と、つくづく思います。



ここから兵庫の山ん中まで移動。






次のページ

FC2Ad