黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

電磁波ばりばり

はぁ…

春休み…。

長男さんから提案。

「映画見たい。福岡行こう。」

えっーー!

なんて事言い出すんだろうか。

ドラコンボールの映画の為に福岡とか?

どこのボンボンなん?そんな子供に育てた
つもりはありません。

って、





言ってやりたかった。



当然、丁重にお断りしました。


ぁ~ビックリ。





すると、





長男さん弟妹に集合かけます。

長男さん次は、弟妹の前で僕に

「俺が弟妹を連れておじいちゃんとこ行く」と。

えっ?

耳を疑いました。

君たちだけで…。

…。


福岡どころか兵庫県まで行くらしいです。

頼むから止めて欲しい旨を伝えました。



頼む!

春休み…

終わって欲しい。


変な病気になりそうです。

黒岩です。


今日は、嬉しい報告が相次ぎました。

偶然にも、ラジエントについてばかりでした。

良い機会なのでラジエントについて少し


昨日、A様。妻が聞いて来たのですが、

ラジエントのグリルで魚焼くと皮がパリッで
中は、ふっくら。美味しく焼ける。と



コレも昨日、Mr.S様。ブログにて、

ハンバーグを作られたらしく、肉汁があふれて
たまらない。旨かった。と、



本日、Sさま。電話にて、

ラジエント止めても汁物が冷えてなかった。
経済的。と




ラジエントのプレート面は、余熱が残ります。
この余熱で目玉焼きが出来るくらい。

iHのプレート面は、熱くはなりません。

これは、加熱の原理に違いがあります。
iHは、電子レンジと同じく電磁波を利用して
ます。

ですから、調理してると知らないうちにかなり
の電磁波を浴びることになります。

世界的には、ラジエントのほうが主流です。
理由は、電磁波が極端に少ない。

iHの放つ電磁波量は、WHOが警告を出しています。

が、国民には、知らされていません。

またも隠蔽。建材に関しては、中国並みかな?

IHは、そもそも輸出するために開発されたら
しいです。が、コレもまた世界に通用しない
建材の仲間入り。相手にされない。

開発費かかってますから、回収しないと…。
国内消費しかないんですねー。隠蔽。

日本は、中国の事を真似っ子みたいに言います。

が、日本の建材は、擬似的な物が横行してます。
サイディングなんてタイルの真似。ビニールクロスは、本物
は、布で出来てます。IHも同じく。

あるハウスメーカーが海外進出して失敗。頷けます。



さてさて、本題。

料理が美味しくなるのは、遠赤外線が出てる
からです。炭で料理してるのと同じく。

炭の倍近くの遠赤外線が放出されています。

ですから、魚焼くとそんな感じで焼けたり
肉も美味しく焼けるんです。

僕は、ご飯をガスで焚くよりもラジエントで炊い
たご飯のほうが美味しく感じます。

ご飯についてはラジエント利用者は、皆さん
そう言われます。

この前知ったのですが、

ラジエントでお湯を沸かすと、水道水でもアル
カリ水になります。

アルカリ水を家庭で簡単につくることができます。

良いことづくめ。

黒岩工務店の創る住まいでは、

オール電化ご希望の場合、新築、リフォーム
問わず、ラジエントを標準装備。

黒岩工務店は、徹底的にこだわります。

あっ、ラジエントのデメリット。

遠赤外線なので夏場は、少し暑いかもです。



予定ですが、

一度メーカーに来ていただいて、ラジエントの
実演会を行います。

9月までには、開催したいと思います。

こちらは、DMでご案内したいと思います。

待てない方には、実演会を撮影したDVDを貸出
してますので、ご連絡下さい。


ではでは。












スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad