黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

思い

黒岩工務店のお客様は、子育て世代の方が続きました。

しかも、住宅ばかり。

感覚がマヒしそうになっていたのかもしれません。

住宅ひとつにもお客様それぞれで思いが違うんだということを忘れそうでした。

住んでみてからのお客様の反応は、凄ごく快適です。とか、アレルギーが改善しました。家の中にずっと居たい。など、ありがたいお言葉を頂くことが当たり前になっています。

そして、なんらかの改善点を常に探しては、仕様を変え続けて良い物を更に良い物を同じ価格でと努力をしてきました。

それは、技術的には大切なことだとおもうのです。

ですが、もっと大切な事がありました。

ふとした時にあるお客様の思いに気づきました。

今、家を建てようという思い。

何故今なのか?ということに気づきました。

そのお客様が住まいを求めたタイミングについて疑問も有りませんでした。

建物にとっては、今建てたくなったという気持ちが1番大切な事なのかもしれません。

動機は、かなり重要。


建物が心地よいとかは、あれだけの材料ですから材料の力です。

何よりも建てようという思いに建物の形であったり、間取りも機能も大きくリンクすると思うのです。



















スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad