FC2ブログ

黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

トイレの床

TOTOからカレンダーを頂きました。
わざわざ宅急便で届いたのに感激。
将来のアジア支社長が黒岩工務店の担当ですが、出来る人は細かい配慮が違います。勉強になります。
今日はTOTOをべた褒めしてみたいと思います。

TOTOにはハイドロテクトという技術があります。
光で汚れを分解するハイクリーン塗料といえばわかりますか?
光触媒と言えばわかりやすいですかね。
クリア塗料なので外壁に使いたいなー。
なんて思いもあり調べてみると専門業社でさえも失敗するというリスキーな商品。
最悪、塗料剥離。怖いー。
ので、見合わせてます。
なかなか、普及が進まないのは技術的要素にあるのかな?と、思ってました。
高価ですし。。。
更に調べて問い合わせ、追求。
問い合わせした2年前は、九州の営業担当がだったの2人。
企業として普及努力をしているのか?と、疑いたくなりますがターゲットが違うからしかた無いと納得。
ターゲットが企業なんですよね。それも国内外の企業で今、凄いんです。
流石、TOTO。。。
スケールが違います。
僕らは塗料に関しては、少し様子見中。
ですが、コレは即使えます。
光触媒の床。

トイレの床にそのハイドロテクト商品がある事を教えてもらいました。
トイレは、無垢フロアではチョット。。。
と、言われる方もいらっしゃるので、無垢フロアに強目のコーティングをオススメしたりして対応してました。
ご希望ならばコレを期にセレクトに加える事を検討しようかなー。
なんて思ってます。ちびっこ男子は、飛ばしますから抗菌付きなのが嬉しいですね。
ハイドロテクトは、TOTOの商品なのですけど、なかなかエンドユーザー向けの発信してません。
ビジネスとしては、わかるけどもう少しエンドユーザー向けに発信すれば良いのになー。
なんて、勝手に思ってます。こんなに凄い技術なのにカタログで見ても端っこのほうとかあり得んです。
TOTOといえば、ウォシュレットで人類のトイレでの在り方を変えました。
世界でも賞賛の技術開発です。
ハイドロテクト。コレも世界的な技術。
流石、TOTO。目線が世界です。
前のページ 次のページ