黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

5年に一度あるかないか?

実働現場を2つほど見ながら、午前中は新築の打ち合わせでした。
昨夜から考えていたプランを作図してお渡し。
昼からは、
A様邸リフォームの作図して見積り。
明日は、現場に終日いる予定なのでA様邸の見積りは本日、終わらせたいところ。
甘かった。。。終らんかった。
すごく、頭を回して集中している時にあの。。。
あの電話。。。
仕事の電話ならどんな電話でもペースは乱す事は無いのですが、アレはいかん!
あの電話で完全に頭が真っ白になった。
時々、変な電話が掛かってきたりするのですが、ここ5年の中で一番の変な電話が掛かってきたのが痛かった。
「お忙しいところすいません。
B1グランプリのトンちゃんて、どこのトンちゃんなんですか?」
「むらもとですか?へいわですか?」
。。。。。
。。。。。
。。。。。
すいません。分かりません。。。
と、電話を切る訳で。
適当に答えてあげれない自分の妙に真面目なところが悲しくなったり。
この人は、きっとどちらの答えでもよかったはずなのに。。。
と、想像してみたり。
とにかく、黒岩工務店に何の問い合わせなのか?と、不思議で。
変な1日だった。
でも
なーんとなく、A様邸の工事金額だけは見えた。
イイ感じに素敵なリフォームになりそうなのが嬉しいです。

またも日曜日返上かも?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1447-13a07890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad