FC2ブログ

黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

基礎断熱


床下の断熱について議論されるようになってきました。

床下断熱なのか?

基礎断熱なのか?

普及が進んで来たら必ずのように議論されます。良い事です。

僕は、かれこれ7年くらい基礎断熱以外はやっていません。



今、ネットで調べてみるとデメリットについて書いてありました。

勿論、弱点について書いてました。あんまりにも一般論すぎて驚きでした。


大きくは、断熱材が白蟻に狙われやすい事とコンクリートの硬化過程の湿気問題についてです。

一般的には、基礎断熱のデメリットとされています。

で。。。


そんな事は、最初から分かっいる事なので黒岩工務店ではその弱点を補う仕様の基礎断熱に7年前からしています。

と、いいますと。

白蟻に関しては、基礎断熱をする事でむしろ寄せ付けない。

コンクリートの湿気はというと、調湿できる構造かつ、形状記憶合金で動く換気口で対応しています。

この仕様が北海道で通用するのか?というと疑問ですが、対馬を含めた九州内の気候では充分です。

冬でも床は、寒くありませんし、床下も健全な状態です。

一般論にある弱点は、最初から克服していて、まだまだ上の仕様でやってます。

建物とは、色んな材料の集合体なので材料特性を理解して利用している事で効率的な床下になっているのが、

黒岩工務店の基礎断熱の特徴です。



住まいの無料相談会をやってます。
こちらからでもお問い合わせ下さい。

友だち追加










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1458-86805cbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad