FC2ブログ

黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

防腐防蟻にこだわる


日本では何故なのか?

クレオソートに代表されるようにあんまりにも人体に良くなさそうな防腐材が添加されてきました。

僕が住宅を建てるようになった時に、防腐材でよく売れていそうな物は、数千円。。。の時代でした。

そんな頃から防腐材について吟味してきました。

どうも、数千円の防腐材が信用出来ず、数千円で家が守れる気がしなかったんだと思います。

そんなこんなで辿りついたのが、

この防腐材。

コレは凄いです!


世界的にこの防腐材が主流です。

アメリカでは、国が認める防腐材として取り扱われています。

ヨーロッパのどの国か?までは忘れましたが、記憶が正しければこの防腐材は古くから利用されて来たと覚えがあります。

アメリカや欧州は日本と比べると住宅長寿国です。

その防腐材は、最近、やっと日本でも認知されてきましたが普及率はあんまりな感じはしています。

それでも、木材を用いた某露実験などの実験も国内で行われて抜群の成績です。社団法人もあったりでこれからは流通していきそうな静かな動きがあります。

何よりも、日本の白蟻よりも強烈と言われるカンザイシロアリが猛威を奮うアメリカで使われながら、アメリカ国内で有用性と安全性を認められる防腐材。

まぁ、日本で嫌われそうな弱点があるので日本では流通してこなかったのかもしれません。

その弱点も使い方次第で、木材相性など考えれば弱点ではなくなります。

僕らは、そんな防腐材を使用しています。

ひとつひとつ、真剣に素材選びからこだわる住まいです。

友だち追加


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1459-f404afb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad