FC2ブログ

黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

小屋裏からと、あの男は今。



真っ暗です。
年に何回か見る光景。

実は、屋根の中に居ます。

リノベのご依頼で現地調査中です。
屋根の中には、たくさんの情報があります。

柱や筋交いの位置。断熱の具合は勿論。

いつ頃の建物なのか?

時には、どの工務店が建てたのかもわかるくらいに情報の宝庫です。

調査後は、構造図を作成。

そう。。。

おお飯のあの男の出番です。



。。。



。。。




注文した飯がなかなか来なくて。。。

箸のスピードが速く、見えないくらいになってきました。

日本昔はなし並の大盛りがとにかく凄い。。。。



とにかく、図面も正確になってきて仕事も出来る男になってきました。



リノベのプラン作成は、
新築の作図よりも難度が高いのでこの作業は、まだ僕のお仕事です。

建物調査は、経年変化を通して技術面や材料の何が良くて、何が害があるのか?


見る目を養ういい機会です。

築年数が古い建物の悪いところを排除した建物をつくれば、必然的に長持ちする家がつくれます。


長持ち目線の住まいつくりは、日々のこのような調査や経験をフィードバックさせていますので、信憑性は高いと思ってます。


何年たっても、毎日勉強ですね。




友だち追加
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1472-eab7afaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad