黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

ルーティンワーク




パースもいいけど

やり方としては手間がすごくかかりますが、やっぱり模型が一番いいと落ち着きました。

建築模型講習、全10時間。が役に立ってます。

模型は外観は勿論のこと、窓の位置の確認やらなんやらかんやら、オーナー様の意見を聞き取りやすい。

オーナー様の意見を汲み取る環境を作るのがキーだと思ってます。

汲み取る環境を作ろうしても上手くいかない時もありますが、そこは方法を変えてアレコレあがいてみたりと。

今回は瓦の色を選んでもらったところレッドを選ばれたましたのでバリバリのプロバンスで。

打合せ後にどうなるか?は、謎。

模型は、ご意見を聞くためのたたき台でしかありません(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


さて、ブログの愛読者さまから何故?陸屋根がNGなんですか?と質問が

陸屋根を作るとデザインは、非常に楽になります。是非、陸屋根を作りたいのが本音です。

NGには重大な理由があります。

陸屋根はメンテナンスコストが高い。

これが一番の理由です。



手入れせず30年。もうぼろぼろです。

下地から総替えで壁からやり変えないといけなくて、かなりの修繕費が掛かります。

勿論、雨漏り中。

リフォームの現場に学んだ事を新築に生かすので、長持ち目線も重視しています。

やっぱり、瓦推奨。

友だち追加











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1513-18d8d7af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad