FC2ブログ

黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

梅雨明けて、猛暑

この梅雨明けて、どうでしたかー?
みたいな会話をOBのお客様としました。
帰宅して玄関に入っても空気がこもることも無く、湿度も感じない。
凄いです。と
この住まいは、
壁、屋根、基礎の断熱システムに守られて、サッシとガラスの機能も抜群。
自然素材で調湿するのでエアコンなどの空調を利用せず、素材とシステムでつくる快適空間なので至って自然な空気。
暑すぎる事なく、寒すぎる事もなく。
オーバースペックにならない様にコストバランスを計算した仕様なので、コレ以上もなく、この下も無いところで仕様を決定しているので非常にお得な仕様になっています。
住まいを決める際に勉強をされ、追求される方は全国に沢山いらっしゃいます。
この工法は全国的にも好評で、沢山の方々に選ばれています。
住まい作りは、ハウスメーカーのモデルハウスや雑誌など、お手軽なところが入り口で、その後に追求していくと家の機能にたどり着きます。
機能を求めるとかなりディープな世界に入ってしまいます。
そうなると、おのずと拘りや志向が芽生えるのですが、その感性やそこに至るまでのストーリーは、住まいを決める上で非常に重要だな。と、いつも思うんです。
なぜ?
その勉強は、何がしかのお役に立つと思うからです。
まず、
ずーっと住み続けるであろう住まいの快適性は、打合せの初期の初期で殆ど決定されます。
場合によっては、工務店を選んだ時に決まっている事が殆どかも知れません。
最初の選ぶことと決定することは、非常に重要だと思います。
僕らも、オーナー様からのお声で勉強させて頂いてますが、先ずは、実際に住んでいる方のお話を聞いてみるのも良いと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1572-5ade0c92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad