FC2ブログ

黒岩工務店の挑戦

皆様に「安心・安全・健康」な本物の住まいを知って頂くために挑戦します。

外気35程度なら

今日は、お引き渡し前のK様邸でした。
玄関を開けて入ると、えらい涼しい。
ちょっと???涼しすぎる。
まぁ。。。たいした理由でもなくて
先に入っていたあの男が全窓を全開にしていたからでした。

食が細くなったらしい、大食いの彼。
まぁまぁ、夏らしい日がここ数日続きますが、僕は、これくらいならエアコン無しでもこの家で過ごす事ができます。
人それぞれ体感温度は微妙に違うし、僕はエアコンが好きではないですから、少し特別かも知れません。
それでも、それでも。
外気35位はある夏なんですよね。普通の家ならこうはいかないかと。
普通の住まいは、暑いはずです。
僕の事務所は、流石にあまり好きではないけれど、ここ数日は、エアコンのお世話にならないと無理ですし、寝る前にもエアコンのお世話になります。
やっぱり、この家の性能とは凄いなぁ~と思います。
この家の材料たちの融合され発揮する性能は、優秀で壁体温度を上げないという能力は非常に素晴らしい。冬も凄いけど。。。
でも、材料の性能に踏ん反り返っているだけでも無くて、ちゃーんと間取りと窓の位置を見て風の道も作って、夏至の南中高度から日陰も考えてます。
家とは、住むひとを守る基本が出来ていれば、全ての部屋に冷暖房を完備する必要は無いとです。
トイレなどの局所換気は必要ですが、この家に限っては換気に関しても考え方が違います。
ある材料が、焼肉の匂いくらいは翌朝までにキレイに消してくれます。
加湿器、除湿機も優れた調湿機能もあるので得に必要ない。ホコリも自然素材は静電気が発生しにくいから出来にくい。嫌なカビも湿度が一定だから生えにくい。
本来なら家とは、こんなことまでも可能にしてくれるんです。
スペックは最高級で、ハウスメーカーよりも基本はシッカリしています。
オーナー様が良く言われるのは、住み心地がよいと言われます。
さりげなく、優しく守るっていうのが心地よさなんだと思います。
この基本と心地よさとは、発揮され続けます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://opuskuroiwa.blog85.fc2.com/tb.php/1726-5e0b68d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)